ついに引退の日がやって来てしまいました。

大相撲初場所が始まってまだ4日目を終えたばかりですが、初日から3敗をしていた横綱・稀勢の里関が現役引退を発表しました。今場所は進退のかかる場所と言われていてもう後がない状態で崖っぷちの状況でした。初日から心と体が一致していない感じで見ている方も辛く「もう引退なのかな」と覚悟をしながら相撲中継を見ていました。

そして、初場所4日目を迎えた朝テレビを見ていると「稀勢の里関が引退を表明」という報道を目にしました。やっぱりかという思いともう少し続けて欲しかったという複雑な思いが湧いてきました。けれど、横綱という地位についたという事は引き際は大事です。このまま負け続けて千秋楽まで相撲を取るわけにはいかないもの。まだ横綱になって2年しか経っていないのでもっと相撲を取っている姿を見たかったというのが正直な気持ちですが、本人が決めたことなので仕方ないです。今後は親方となって若手の育成に当たるということなので違った相撲人生が見られることを楽しみにしています。アリシア vio